どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
明日一次面接
行ってくる!
とは言っても、本命じゃなく滑り止めみたいな感じ。
この時期に面接ってだいぶ早いんですが、
時期が早いってわけで、練習がてら受けてこようかなと思いまして。
面接と学力試験と適性検査を5時間にわたって行うらしい。


が、しかし!
先程、先方から電話が。
なんと、月曜日必着の願書的な書類が届いていないとのこと。
先週出したはずなのにおかしい。
家に電話してみたけど、封筒は返却されてないらしい。
料金不足ならないように、50円多く切手貼り付けたし。
そんなわけで、郵便局のお客様コールセンターに電話してみた。
なんか、すっごい対応が良かった!
郵便局に就職しようかしら。
ただ、封筒は記録に残ってないらしく、
宛先へ配達する郵便局に連絡が行って、
そこで手作業で探してくれるらしい。
でも、結局見つからなくて、
人事部へ郵便局側から電話したいから許可くれって電話きた。
むー、履歴書はどこへ消えたんだろう。

1:回収差れておらず、今もポスト

2:収集トラックの中

3:地元の郵便局の片隅

4:配達する郵便局へのトラックの中

5:配達する郵便局の片隅(電話によるとなかった)

6:配達トラックの中

7:人事部のミス

8:俺のミス。家に返却されている

9:宇宙人に誘拐された

10:犯罪に巻き込まれた

11:俺の大ファンが宝物にしている

12:白ヤギさんからお手紙ついた、黒ヤギさんたら読まずに食べた

13:寒くて凍えかけてたマッチ売りの少女が暖をとった

14:ハンター試験みたいな、会社が反応を試す試験

15:実はヘミングウェイペーパー

16:それを狙ってルパン一味登場

17:コルカカ島で三つ巴の決戦

18:ヘミングウェイペーパーはパンドラの箱の中へ

19:五右衛門が斬鉄剣どうにか真っ二つに

20:ルパン三世TVスペシャルシリーズヘミングウェイペーパーの謎でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。