どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
最近のテニスは5人でする
舞台は全国大会決勝。
ついにここまで勝ち上がってきたのだ。
人工芝のテニスコートであいにくの曇り空だが、
ついに決勝の試合が始まった。
僕のチームメイトは、
僕、A、B、C、Dの5人。
まず、僕がサーブを放つ。
そこで、僕とBが入れ替わって、
相手のリターンをAとBが構える。
相手のリターンはBの方に飛んできたので、
Bが打ち返し、Cと交代する。


つまり、チーム5人中2人がコート内にいて、
打球を打ったらコートからでて待機中の3人のうち1人がコートに入る。
そのままローテーションをするテニス。

そうこうしているうちに、特に苦戦することもなく勝った!!
全国大会で優勝した!
みんなおおはしゃぎ!

っていうシチュエーションの夢を見ました。


ちなみに、可愛いマネージャーと僕はいい仲でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。