どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
カタノリネコ
先日、マンションの下を歩いていたらネコに会いました。
首輪してなかったしノラネコかなー。
あんまりにもかわいかったんで、待ち時間だったし撫でてたんですよ。
結構人懐っこい感じで多分、よく食べ物もらってるんでしょう、
やたら擦り寄ってきてニーニー言うんですね。
もう、かわいいかわいい。

んで、座ってよしよししてたら、
携帯気になったんで、すわったまま携帯いじり始めたところ、
このノラネコ、突然肩に飛び乗って、
耳元でニーニーニーニー。
ネコに飛び乗られたのは初めて!
ぜひ写真に撮りたかったけど、自分じゃどうしてもとれない。
誰か通行人でも来てくれればお願いしたんだけど、
誰も来なくてどーしたものかしてたら、
彼女がマンションから戻ってきたから、お願いしました。
そしたらこのネコ、肩から飛び降りて彼女の方に行くからね!
くそー、ぜひ写真に収めたかったぜぇー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。