どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
Hallow sadness
昨日の記事で彼女の愚痴みたいな書いたけど、
全然いえる立場じゃなかった!
昨日の取り消し!
もう、いろいろごめんなさい。

今朝彼女宅で起きて、今日は彼女は昼から2,3用事があったんですよ。
んで、昼でバイバイせななーってなってたところ、
偶然、高校時代の塾の先生から電話が。
実に5年ぶりくらいです。
そしたら、今日の晩ご飯に牡蠣食べに行かないかのお誘い。
相当久々やし、行く事にしました。
まぁ、それはそれでいいんですが、
彼女とバイバイするときに失敗したー。
なんかうまくバイバイできんやった。
やっぱさ、終わりよければ全てよしって言葉あるじゃん。
結構その通りと思うんですよ。
デートとか、内容がどんなにすばらしくても、別れ際に気まずくなったら、
そのデートの印象は気まずいものが残りません??
逆にまた会いたくなるようなバイバイの仕方だと、デート自体も良く思えるような。
今日のバイバイは、ちょっとダメだった。
おまけに、牡蠣食べた後に彼女から電話来たんですけど、
その電話中に塾の先生が話すって言って携帯渡したんですよ。
なんか、わたさんどけばよかった。
失敗。
この点について早く話をしたいんですけど、
どうも連絡ないところを見ると寝てしまったのかなー。
謝るなら今すぐでないとダメなのに。
明日学校をどうにか切り上げて会いに行ったら迷惑かなぁ。
何か最近頑張るばっかり言ってるけど全然何もできてない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。