どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
現役主婦に料理を聞こう
また今日も彼女さんの話なんですが、
実は、彼女さんはただいま実習真っ盛りなのです。
毎日、その日の実習の記録レポートに追われてるようで、
実際そんなに会えないのよね。
無理して会ってくれてたりしてたみたいで。


そんなわけで、今日は学校早く抜けて、彼女宅で晩御飯作ろうかなーとか考えてました。
料理なんてしたことありませんが!!
いや、ほんとに料理作ったことないんですよ。
たぶん、手順通り作ればそれなりのものができるとは思うんですけど、
何分人の家の台所なんて、何があって何がないのかわからないし、
2人分の分量も難しそうだし、、、って感じ。
そんなわけで、学校の休憩中にどっかのサイトで簡単でおいしい料理を調べていく予定でした。

そしたら、スタバ時代の友達から今日飲み会しよーって電話が来まして、
スタバやめて以来で結構久々なので彼女にメールしてそっちに行くことに。
昨日会えなかったから会いたいんだけどねー。
久々に会ったときに、晩御飯作ってお出迎えって良くない??
そしたらさ、その飲み会に二十歳の主婦さんがくるらしい。
今24歳なんだけどね。
年も近い主婦さんやし、なんかイイ手料理の話を聞いて帰ることにする!!
来週中にはこっそり晩御飯作ろう、そうしよう!!
こっそりがキーワードやね。

そんなわけで、さーちゃんしばしお待ちを・・・
え、ダメ?飲み会でも女の子と会うな?
すみません。。。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。