どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
実は終わってたのだ
今更ながら学会終わりました。
気がつけば終わってたレベル。

先生はかなり前から相当気合い入れて指導してくれていたんですよ。
僕は卒論よりも楽な感じでいたんですけど、そうじゃないよと。
結局最後までのほほんしてたんですが、
実際、しょぼかったです。


規模でいえば1000人単位な規模なんですけど、
会場が16くらいあって、2日に分けて午前の前半後半、午後の前半後半にわかれてて、
みんな自分の発表終わったら帰るのね。
しかも、原稿読みながら発表してるしさー。
なんだよこれは!
座長は自分の生徒をひいきしたりしてさー。
会場丸々同じ所属だったりさー。
なんだよこれは!


そんな初学会でした。
終わってしまえばなんとでも言えるのさー!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。