どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
期待に応えられますか?
それほど難しいことではないはず。
でも、常に答え続けようとすると、これがなかなか。
気を抜いた瞬間アウトです。
できれば、10期待されたら11か12くらいでいいから、
期待を上回りたいと思ってます。
常に本気で。
今年は常に本気で。
ずっと全開だったら今の本気が2分くらいの力でだせんかなー。
どっかの修の業みたいな。
分かる人には分かる。


ちょうど1週間くらい前に、ショックな出来事があったんですね。
いつかは来ることは分かってたんですが、
いざその時が来ると、どーもならん。
何でもないフリをしていたようで、
何でもないフリのフリになってきているようでさ。
そのせいもあってかなくてか、ここ数日のシフトはひどい。
常に本気どころか結局の気分屋さん。


センター試験が先週土日で終わりました。
家庭教師の子も受けてきたわけですが、
ちょっと伸び悩み。
本番センターの点数使わないので、点数自体はどうでもいいんですが、
やっぱり気分的には良い方がいいに決まってます。
申し訳なかった。
本番受からなかったら俺のせいやん。
あと3週間でどうにかする。
俺が本気でやらんでどーするかってね。


1月と言えば、知る人ぞ知るバイト先の人事考課の季節。
でも、僕のラインはまだ組まれてないようで。
来月に持ち越しなのかなー??
忘れられてるわけじゃなさそうだけど、なんだろう。
DCM試験受ける人は、人事考課と一緒にやってるんだけど、
僕はDCM試験だけ今日あって、人事考課はないんだよなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
期待に応えると・・・
私個人の考えでは10期待したら10応えれば十分だと思うし、それを続けるのはもっと難しい。なかなか11応えるのは難しいし、10期待して11応えるってことは評価者の期待を上回るってことだから、評価者は次には期待を15くらいに設定することになるよ。いずれ、自分が焼き切れてしまうことにもなりかねん。まぁなにごとも、私は「ほどほど」って感じで仕事してますw
2009/01/25(日) 18:06:27 | URL | トレラント #-[ 編集]
僕も、前はそんな感じで評価者のハードルが吊り上がっていったら対応しきれなくなるって思ってました。
ただ、僕の場合それを言い分けみたいな感じで理由づけて、まだまだ頑張れる余地があるわけです。
なので、本当に期待に応えて上回れるくらいまでなった時に、時と場合で頑張る配分考えようかなーって。
一度くらい焼き切れたっていいかもしれないし、頑張ったこともないのに頑張った時の話しても仕方ないですしね^^;
って口では言ってますが、まだまだ口だけで行動が伴ってないのでなんとも。。。
この辺が今の目標ってか理想ってかそんな感じです。
2009/01/30(金) 00:42:24 | URL | ガラ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。