どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
今日も続きの話
でー、続きの話なんですが、
結局その日の夜に1万円貸してきました。
計3万円。

この日はすぐには帰らず、そのまま2時間半くらいだべった。
あんまり弾みはしなかったけど。
うわべだけでの会話かなー。
そこまで親しくないわけなんで、しょうがないといえばしょうがないんですけどね。
うん、でも話した感じお金は返ってきそうなんでそこは大丈夫。
ただ、あんまり元気なかったんですよねー。
ま、相手が僕だからテンションもそんなに上がらないってのもあると思うんですけどね。
少なからず何かしらあったみたいなんですけど、
お金貸す以外何もできないってのが。。。
多分、僕の他にもっと親しい人がいるだろうから、
僕が気にかけなくても大丈夫とは思うんですけど、
絡んでしまった以上、見て見ぬ振りってのがねー。
うーん、深く考えないで置こう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。