どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
昼寝なんてするんじゃないかった
昼寝したら夢を見ました。
前の彼女に振られました。
昼寝なんてするんじゃなかったって思いました。


なんかねー、夢でも会えたら嬉しかったりするけど、
悲しいねー。
夢の中で3人くらいで遊びに行ってさ、
僕と前の彼女のKちゃんと、あと1人忘れたけど多分Uちゃん。
Uちゃんは男ね。
で、遊びよってなんかの拍子で、KちゃんとUちゃんが今の彼氏さんの話になって、
僕は話に参加しなかったんだけど、話は聞こえてて、
バイバイするときになって、
「ちょっと、さっきの事で話がある」って言われて、
なんか彼氏さんの話を聞かされると。
そこで、今でも俺はーみたいな言うけどやっぱ振られて泣いて終わり。

起きたら汗びっしょりやけんね。
凹む。
まだ僕がこんな考えよるとは夢にも思ってないんだろうなー。
しばらく何もしたくないからおとなしくする。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。