どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
寝てないとこうなる
先日、この冬はこれで越すと銀行の番号札に誓ったもしゃもしゃアウターの話。
学校でも同じ話したら、同じよーに


「いや、無理やろう」


うん、みんな分かってない。
もしゃもしゃのぬくぬく加減がわかってない。
アインシュタインの特殊相対性理論くらいわかってない。
ってことは俺もわかってない。
どうも光やら宇宙やら関係するみたいね。
宇宙は神秘だよね。
でも現実感なくてSF的な近未来のイメージだよね。
知ってます?月っていつも同じ面を地球に向けて回ってるんですよ。
昔授業で習った。
ってことは、月の裏側は地球からは見えないんですよ。
月の裏側にウサギの餅つき大会会場があるかもしれないですよね。
でも、月面じゃもち米が育たないから、
エア餅つき大会になりますね。
やってて空しくなるんじゃぁなかろうか。
みんなでやれば寂しくないのかな。
集団心理ってすごいね。
どっかのジョークで、
船が沈没するとき、日本人には「みんな飛び込んでますよ」って言うみたいなあるね。
ちなみにアメリカ人はヒーローになれるとか、
イギリス人は紳士、イタリアならもてるなどなど国民性を表すジョーク。
ってことは月のウサギは日本から移民したのかもね。
因幡のウサギさんなのかもね。
いや、むしろ日本人のルーツが月にあるかもしれない。
逆転の発想って大事大事。
じゃぁ日本人みんな宇宙人だ。
今明かされる驚愕の新事実。
おもちが好きなのも納得です。
僕はおもちは焼くのが一番だと思います。
お雑煮とか鍋とかにおもちはあんまり好きじゃないです。
ノリ巻いて、砂糖醤油にアツアツをつけて食べるのが一番ですよね。
この点は全国の75%くらいの同意が欲しいところ。
紅白の視聴率は超えたいね。
僕は最近見てませんけど。
大学入って毎年スタバで年越してるから。
年越しコーヒーってどう??
うん、やっぱりちょっと違うかなってうすうすは感じてるんだ。
実際越す瞬間に休憩なんてもらえてないし。
そういえば、年越す瞬間にジャンプするって人の話聞いたことあるなー。
友達か芸能人か忘れたけど。
ガクトだったっけ??覚えてない。
そういう活きなこと、僕もしたい。
けど、忘れて年越ししてへこむ姿が目に浮かびます。
丑三つ時に心霊スポットで幽霊がぼやーって出るくらい浮かびます。
…僕霊感的なもの全然ないんだった。
見える人は見えるらしいですね。
見えない僕は一切信じてませんけど。
信じる信じないと怖い怖くないは別モノですよね。
お互い相容れない存在として語り継がれても良いですよね。

「昔々のぉ~、お化けを信じてない人がいたんじゃ~」

「でも、その人はお化けが怖かったんじゃ~」

うん、よくあるよくある。
巷じゃ語り草ですよ。
週1くらいのペースで耳にしますね。
スタバじゃキャラメルマキアートの注文の後に、
このやりとりすることがブームとなりつつあるような、ないような。
実はキャラメルマキアートってバニラ味なんですよ。
ソースがキャラメル味。
名前聞いただけじゃ分からないですよね。
ケーキの名前とかさっぱり分からんですよ。
メニュー表とか名前聞いたって実物がわかりません。
エクレアとかまだしもサヴァランとか知らない知らない。
ケーキ屋さんって実は一見さんお断りなんですね。
その点スタバもメニュー分けわからんですよね。
作る側なんて、最初はちんぷんかんぷんでした。
ショットって何?スチームミルク?え?え?
そんな初々しい日々も3年前ですよ。
月日が経つのは早いもんです。
こんだけ早いと、
もしゃもしゃアウターでどうこうしてるうちに春が来るんじゃない?
よし、今年の冬はもしゃもしゃアウターで超してやるー。
今目の前にあるセブンイレブンの牛ステーキおにぎりにかけて誓ってやるー。
5分後には胃袋におさまってるはずですが。
どうも、ごちそうさまでした。

じゃ、またー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。