どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
昨日買った靴を履き、水たまりを避けながら行く編集する
今日はスタバの話豪華3本立てだぁ!!
3分割すれば3日分の日記になるんですが、
僕は出し惜しみなんてケチなマネしないぜーっ。


最初の話。
名古屋で靴買った話を以前したじゃないですか。
その時書いたか忘れたんですけど、
実はこの靴、スタバのシフトにも使えるように買ったんです。
色とかその辺ね。
でさー、今のお気に入りで履いてまわりよるんやけど、
お店で、履いてこない方がいいって猛反発を食らい中。
バイト用はもっと安物にしときー、もったいないよーって。
ごもっともなんやけど、お気に入り履いてまわりたいんですよ。
とか言いつつ、さっそく漂白剤飛ばして一部変色させましたが。
しょーーーーっく。
ってわけで、防水スプレーとかのお手入れ道具を友人に発注しました。



次の話。
昨日もスタバだったんですが、
ちょっととんでもないお客さんが来た。
あんまり、
こういったネットとか公な感じのところで特定のお客さんの話をしていいものか、
って思ってたけど、ちょっとひどい。
なんかね、かいつまんで話すんで伝わりづらいかもなんですけど、
4人組のお客さんが来たんですよ。
うち2人は店内でうち2人はテラスに行ったんですね。
で、テラス席の人は座って何も頼まずお冷だけ頼んだんですね。
でで、持参した芋焼酎を注ぎ分けて飲んでるみたいなんです。
スタッフがお酒やめてください言いに行ったら酒じゃないって言い張って。
ここまでは、僕が来る前の話で、人に聞いた話。
ここからは僕の話。
んで、酔っ払いが最終的に焼酎紙コップぶちまけて帰って行ったんですよ。
もう、店の入り口が酒臭いのなんの。
シフトハイってそうそう、酒の掃除でしたもん。
テラスの床に熱湯まいて、テーブル吹き上げて、
布巾と僕の手もイモ焼酎風味になって。
いやーひどかった。
だいたいドライブスルー店舗に酒持ってくるなって。


次の話。
シフトの終わりがけに、お客さんがきたんです。
このお客さんはシロップを探しに来たんですけど、
僕の接客がかなりへたくそで申し訳なかった。
なんかね、今のシロップ事情はちょっと筆舌し難いわけなんですが、
把握し切れてなかったのはいけません。
店長さんに助けてもらって事なきを得た(?)んですけど、
あれはダメダメやった。
やる気ないない言ってさぼってた結果がこれですもんね。
ブランク取り戻さないとなー。


そんなスタバの話。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。