どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
何も知らない人が"風呂"って字をみて"bath room"の事だとは想像できないと思う
いかんねー、最近更新落としがち。


最近めっきり寒くなってきましたねー。
土日を引きこもり生活して、
いざ月曜日外に出てみたら寒いのなんの。
もう、秋物→冬物な時期でしょうか。。。
とか言っても、まだ夏物にジャケット羽織っただけな格好ですが。



でさ、お風呂って僕割りと好きなほうなんです。
温泉巡り行ったり、朝風呂入りに大分方面向かった事があるくらい。
昔昔の話やけど。
でもさー、なんかお風呂に入るまでが億劫で仕方ないとー。
入ってしまえば、あ゛ーな感じなんやけどさ。
何でも、行動するのはエネルギーを必要とするんだなぁとしみじみ。
人間、動くためには体を動かす物理エネルギーと、
行動を起こすための精神エネルギーが必要なんですよ、きっと!!!!
とか何とか、風呂まで行くのがだるいなーって思いながら考えてた。
僕らしいと言えば、僕らしい秋の夜長。


ところで、話はまだまだ続くんですが、
風呂に入ってる最中って暇じゃないですか??
体を洗うのはいいとして、湯船に使ってる間の話。
暇すぎて寝込んで寒くて上がることが結構あるんです。
僕としては本読むなり携帯いじるなりしたいんですが、
どれも湿気が大敵じゃないですか。
なんか良いアイディアないかなーって。
わざわざ防水加工品準備するのもめんどくさいですし。
今あるものでなんかないかなーって。
とか何とか、風呂まで行くのがだるいなーって思いながら考えてた。
僕らしいと言えば、僕らしい秋の夜長。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。