どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
そうだ、女子高生に会いに行こう!!
そんなわけで、教育実習1日目でした。
今はちょうど期末試験中ということで、
授業は何もせず、ただただ試験監督。

テストって、受けるほうも暇でしょうがなかったですけど、
試験監督てそれ以上に暇でしょうがないんですね!
もう、生徒の名前を覚えようにも、顔は見えないし、
何をすればいいんだろう。。。な時間でした。


で、テストは午前中に終わり、午後は何もする事がありません。
で、控え室でひたすら待機。
11時から17時までひたすら待機。
教材研究でもしとってって言われましたが、
あまりやる気も起きずひたすら待機。
そして、17時15分。
そっこうで帰る教育実習生たち。
なんという、ダメ公務員っぷり。
定時で即帰宅ですよ。


で、初日の感想ですが、ゆるい!!
話には忙しいみたいな聞いてましたがゆるい!!
大学研究室とバイトを両方2週間休みもらったおかげで、
今までよりも数段のんびりした生活になってます。
暇だ笑

ま、今までの経験上、狙わずとも何かしらハプニングが起こると思うんで、
そのうち、面白い事が起こりましたら、
また記事として取り上げそうですね。
それでは。



そうそう、肝心の女子高生ですが、
15歳だってよ!!
6-7歳下だってよ!!
ないわ笑
なんか頭なでなでよしよししたくなる可愛らしさ。
ノリについていけるか難しそう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。