どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
甘いケーキのはしっこ
えーっと、昨日面接受けて来ました。
なんかなー、あんまり働きたくない気分です。
この新バイト先がってわけじゃなくて、
働きたくない気分。
なーんもしたくない。
眠たい眠たい。zzz。
学校行きたくないなー。


でもでも、一応面接受けるわけで、
意欲的に見えるようには面接を受けたつもりです。
やる気のなさを緊張でごまかす感じ。
もっと、やる気がある時に受けたかった。


なんかなー、落ちていいや。
受かってもらっても困る。
自分からやっぱりいいですって電話するべきかな。
僕のせいで誰か落ちてたりして、僕が受かってたら申し訳ない。
落ちてたら問題なく万事OKなんですけどね。


時間経ったらまた働きたくなるかなー。
そしたら受かってていいんだけどなー。
とりあえず、もう落っこちてていいや。



話変わりまして、
車運転してたら、対向車線の歩道に中学生2人がいました。
で、缶ジュース飲みながら歩いていたんですが、
橋から川に向かって投げ捨てたんですね。
何やってんだこいつら、みたいな思ってジーって見てたんですよ。
そしたら対向車線を走ってくるタクシーがクラクションを、
ビ、ビーッってならしたんですよ!
その時ばかりはナイスタクシー!!でした。
そんだけ、ばいばい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。