どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ようやく
仮免合格しました!
時間はかかりましたが、こう見えてストレートの一発合格です。補講もなし。我ながらビックリ。

っというのも、検定の担当の人がめちゃくちゃ甘い人でして。最初コース説明で、その人の運転で一周回りますが、S字、クランクの後に一時停止しないんですねー。しろって習った気がするんだけども。
検定では、前の人が運転してる時に後部座席に乗りますが、前の人が踏み切り内で窓閉めたりしても無反応。クランクでポールに後5cmくらいで、運良く当たらなかったときも、注意だけ。
そういう僕も、坂道発進でエンスト&右折時信号無視なんてやってしまいながらも無事合格。助かったー。


そして学科試験。誰です?学科試験は簡単とか、そうそう落ちないとかいった人は?普通に難しいやん!自分がいかに常識ないかがよーくわかりました。やっぱ、あれよね。試験勉強ってどーもやる気でなくてさー。前日1時間本眺めただけだったのがまずかったかな。実際もう一度解かせたら、7割がた不合格っすね。
後、センター受験が役に立ちますね。マーク式だし。特に国語が得意な人はとりやすいかも。わざわざ言い回しを複雑にしてる問題もちらほらあるし、「必ず」とかついたらつい警戒してしまうしね。センター国語で「必ず」とか「絶対」とかついたら言いすぎってことで、注意しなければならないのだ。


まぁ何はともあれ合格バンザイ!おめでとう!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。