どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
鼻歌まじりに
学校は研究室の話。
前にどっかで書いたとおり、
新設の研究室なわけで、装置も新しいものが入ってきてます。
で、最初ってわけでデータ採集が今の主な作業の1つとなってます。


なんかね、温度の上昇と下降のデータとってグラフに作業。
1回、6-7時間かかって100度ずつ毎日ずらして採集。
でー、時間はかかるけど、待ち時間が結構あるんです。
作業自体は単調なんで1週交代で2人で回してます。
暇なんで曲流しながら作業してるわけですが、
まだ、他の研究室も活発に装置使った実験とかしてないんですね。
そんなわけで、たいてい一人でこもってるんですが、
何かしてないともう暇で暇で。
装置の前うろうろしながら、腕立て伏せしてみて5回で疲れてやめて、カラオケし出す始末。
もう完全に一人の世界ですよ。
そこに、誰か入ってくるからたまらん。
恥ずかしいーーーーーーーーーーーーー!
あーーーーーーーーーーーー!
電車の改札で定期と間違って他のカード入れてしまい、
アラーム鳴らして長蛇の列作るくらい恥ずかしいーーーーー。


そんな大学研究室生活。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。