どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
A-ha!
昨日スタバの閉店30分前には客席にお客さんがいなくなった。
その後、閉店15分前にこんなお客さんが来た。


このお客さんは、ものすごいアラビアンモカサナニが好きなんですね。
*アラビアンモカサナニはコーヒー豆の1つで、コクはおもため、酸味は控えめ、
何よりエキゾチックな香りが特徴で、生産量と需要の関係からちょっと高い。

で、ずーっとサナニを飲んでたらしいんですが、
去年の豆が例年より出来が悪い、おいしくないと言って、
5月くらいからスラウェシ、スマトラに飲む豆を変えてました。
で、その1年前に飲む豆を変える時に接客したのが僕なんですが、
そのときに、コーヒープレス持ち出したり、目の前でサナニを開けたりして、
なんだかんだ話をしたわけです。
結局今年のサナニはダメだ!!ってなってそれから1年間別の豆を買われていたのです。
で、お帰りの際に、またしばらくしたら声かけてください、
翌年のサナニはおいしくなってるかも知れません。
見たいな事を言ったんですよ。
いつでも誰でも対応してくれますのでーみたいなさ。
そしたらば、1年経った昨日、そのお客さんが来たわけです。
1年の間も豆を買われてましたが、接客は別の人がしてたみたいで、
ビーンズカードには他のスタッフの名前が。
で、僕の名前は去年の5月3日以来なんで、ほぼ1年ですね。
お客さんも僕の事を覚えていたらしく、またサナニのプチ品評会です。
コーヒープレスで入れて、今年はこんな感じですーみたいに豆を出してみたりして、
一緒にコーヒー飲んで、あーだこーだ。
仕舞いには最近暑いですよね、家はどちらから来られてるんですか??みたいな世間話。
結局、今年のサナニはだいぶおいしくなったけど、コクがたらず物足りなさがあるとの結論。
スマトラを買われて変えられました。


そして僕は閉店10分過ぎまで接客してたので怒られました。
防犯上等の理由からいかんらしい。
まぁ、何かあったら責任とれませんしね。


そんなわけで、昨日の今日で働きたくなかったですが、
昨日は働きに行ってよかった日。でした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。