どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
夢みたあとで
夢その1
高校時代好きだった子が当時の彼氏と出てきた。
でも、夢の中ではこの2人は兄弟っていう設定。
なのに、苗字は違うと。
さすが夢だ、自由な設定。
で、彼氏さんは今度アメリカに行くらしい。
うーん、わけわからん。



夢その2
学校で寝てると、
夢の中で、
家で熱が38度出て学校休むっていう夢を見て、
で、寝てた場所で起きて体温測ると39.2度あって早退した夢をみた。
で、実はこれも夢でその寝てた場所で起きて体温測ると平熱で、
つまんねーなぁって夢をみた。
ここで目が覚めて、無限ループってこわいねっていう。
夢の中の夢の中の夢の中まで入ったのは初めてだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。