どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
あの人はどこへ
今日は髪切りに行きました。
ばっさり切って気分も一新!!できたらいいなぁ。
ってか、言いたいのはそんな事じゃぁない。


僕は中学か高校かそのくらいから同じ場所で髪切ってます。
で、ずーっと同じ人に髪切ってもらってたんですよ。
もう、その人が新人だった頃から。
とりあえず、その人の名前を後藤さん(仮名)として話を進めます。
なんで後藤かといいますと、顔のイメージから笑

で、その後藤さん、最初の頃は切った後に、店長さんのチェックが入ってたんです。
それが、いつの頃からか仕上げも自分でするようになって。
で、その頃には結構仲良くなってて、だべったりなんだりな感じだったんですね。
最近では、新人さんに教える立場になってたりして、僕も嬉しかったりしたんです。
そんな後藤さん。
いつ切りに行ってもいたんですが、
今日行ったらいなかったんですよ。
代わりか知らないですが、また新人さんが1人増えてて。
どうしたのかなー思ったんですけど、たまたまいないのかなーと思ったりで、
聞くに聞けず帰ってきてしまいました。
辞めちゃったのかなー。
あの人はどこへ行ったんだろう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。