どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
仲間はずれは誰だ
今日遊んだメンバー。
僕。
妹。
妹の友達4人。


なんだなんだ、このメンバー。
女子高生5人に混じって一人浮いてます。
しかも、どうも僕が休みの日に合わせて予定を組んでくれたらしい。
女子高生5人が俺と遊んで何が楽しいのか分かりませんが、
楽しんでくれたようでよかったよかった。
何をしたかといえば、スマブラなんですが。


で、そういえば明日から集中講義があるんでした。
暇なんで講義中にやるDSのソフトを買いに行く事に。
いや、講義はちゃんと受けるつもりですが、合間とか暇なんです。
教職なんで友達誰もいないし。
小説も持っていくけど、息抜きも・・・ね。
買ったソフトは世界樹の迷宮?。
前作、マゾいマゾい言いながらも楽しんだ奴です。
詳しくはゲーム話の過去ログからどうぞ。

で、買ってきてさっそくプレイ。
そしたらば、前作の引継ぎパスワードがあるんだとか。
そういえば、パスワードとかあったなぁと思いつつ、前作を引っ張り出します。
このパスワード、72文字ありました。
どこのドラクエ1だよとは妹の突っ込み。
やるな、妹よ。
でー、パスワード打ち込んでいざプレイ。
そしたらば、
「私も噂に聞いたことがある。
エトリアの街を救った伝説のギルドあくいったぁ。」
なんだこの、熱い展開は!!
開始速攻で僕の好きな流れです。
街の人に話しても伝説のギルドの話で持ちきり。
ちょっと気分いいじゃん。
ちなみに、ギルド名をあくいったぁにしてたんですね、僕。


で、で、さっそく樹海に潜ります。
ここから先はネタバレ含みますんで、お気をつけ下さい。
断ったので気にせず進みます。



階段付近で衛兵からいきなり見知らぬ場所へ連れて行かれます。
最初のミッションはココから地図を作りつつ入り口へ帰ることだとか。
いきなり、毒アゲハの群れに飛び込み3人やられて残り2人になり、
その後の敵で全滅しました。
で、セーブしていない事に気付く。
またパスワードの打ち直しかぁぁぁぁっぁぁぁっぁ。
いきなりマゾいぜ。
んでま、入り口に帰ってきて、地図完成してないって追い返されて、
もう1順してようやっと、街まで戻れたところで今日のプレイは終了。
ちまちま進めていこうかな。


もうちょっと、私的な事書きたいんですけど、長くなるし明日で。
またぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。