どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
目を離すと枝豆は料理に飛び込んでくる事が多いんだ
100歩、いや1000歩くらい譲って、
バニラアイスに枝豆までは許そう。
あんまり許すべきではないんでしょうけど、
それはそれです。
どれか分かりませんが、それです。
しかし、ウーロン茶に枝豆はない。
このコラボレーションは
多分、僕の頭じゃ一生かかっても出てこないでしょう。
多分、世界中探しても稀でしょう。
その場の乗りと勢いが生み出した奇跡の産物なのです!
とかなんとかいってみる。
まず、第一に許可なくコーヒー以外に飲み物に豆を使ってはいけないのです。
とかなんとか無理やりスタバにつなげてみたりもする。


・・・味は僕は飲んでないのでわかりません。
ご想像にお任せいたします。
なお、飲んでどうなっても自己責任でお願いします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。