どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
きりっきり
今日は運転のお話。
僕はしょっちゅう峠を走ってます。
別に攻めてるわけじゃなく、通り道なので。
そして時は夜、場所はその峠。
夜の峠。
外灯なんてないから真っ暗なわけです。
で、結構山上るんですが、この日はものすごい霧でした。
15m~20m先がもう真っ白。
フォグランプつけても広く真っ白がうつる感じのすごい霧。
で、危ないんですけど、なんかこういう感じが好きなわけです。
よく知ってる道で、次どのくらい走ったら、
どんなカーブがあるかとか知ってるから大丈夫なんですけど。
もし、旅先で峠走っててこんななったら怖いやろう。
第一旅先で峠避けろって話やけど。


で、で、霧がすごかったわけなんですが、
この白靄を車が掻き分けて走る感じが好きなんです。
この白靄の中歩き回るのも好き。
ちょうど、この前の温泉の時も湯布院が霧がかってて良い感じやったし。
誰か分かってくれんかなー。





今日のレイトン:141問目で詰まり。
今日のルイージ:スター30個目
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。