どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
レイトン教授を買ってみた
先週くらいにレイトン教授シリーズの第2弾買いました。
レイトン教授と悪魔の箱です。
レベル5のやつ。
前作の不思議な町もいまだにwi-fiでナゾを配信しており、
なかなか楽しめました。
近作も期待期待。


で、今80問くらいのところ。
だんだんストーリーも進んで来たけど、核心にはまだ触れてないところ。
さぁ、どうなることやら。
肝心のナゾはたまに理不尽なのがありますが、楽しめますね。
ただゲームに頭使う事が少し疲れるのが難点でしょうか。
特に、今どん詰まりしててどうしたものかな状況。
無視すればストーリーは進むんですけど、コンプリートしたいじゃないですか。
明日も1日同じ問題に取り組む事になりそうだ。



ちなみに、スーパールイージギャラクシーはちょっとお休み中。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。