どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
くだらない、そこが面白い
ね、ね、ね、ちょっとくだらんこと思いついた!
でも、面白そうなこと思いついた!



コーヒーって、カフェミストとかミルクで割るやん。
ラテもモカも全部ミルク入りやん。
じゃぁいっそのことミルクでコーヒー抽出したらどうなるんやろう?
これって面白そうやない??
お湯ではなくミルクをそのまま抽出に使うのだ。
イメージとしては、
まずミルクの沸点が低いから熱湯ほどは熱くならないと思うんですよ。
で、そこで抽出が悪くなりそう。
でも、お湯で薄まらない分ダイレクトに味がでそうじゃないですか。
純粋にコーヒーミルクですよ、ミルクコーヒーですよ。





で、物は試しということで、
今日のシフトの休憩時間中にさっそく実験してみました。
さすがに勤務時間中はまずい。
店長さんに、話してみたら結構乗り気。
店長さんもスタバ暦10年以上で、
コーヒーも好きっぽそうですが、試したことはないとのこと。
期待は高まる一方です。
ピサの斜塔な感じで高まっていきます。
コーヒー器具はフレンチプレス。
コーヒー豆はエスプレッソローストを使うことに。
スタバのホットアイスドリンクに使ってる豆ですね。




そして結果です。
なかなか皆さんの評判はよかったみたいです。
ものすごい、豆ーーーーーーーっ!!!!って感じ。
ブラックじゃなくてミルク入りの無糖なんですけど、
ブラックな感じのコーヒー。
ショットが一杯はいったラテみたいな。
うん、多分これはアリなんじゃないでしょうか。
なかなか満足のいく結果でした。
次は別の豆でもためしてみたいですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。