どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
come again
♪金曜日のスカラに~
別にm-floとは関係ないです。
音楽つながりではありますけども。


で、本題。
珍しく前置きが短い。


一昨年くらいの春くらいに、
ガーネットクロウがシングル出したんですね。
で、まぁ、買ったわけです。
MDコンポで聞いたりしてたんですけど、
MDコンポは妹も使うんですよ。
ちっちゃめの奴で部屋と部屋を行ったり来たりなわけです。
で、コンポにいれっぱで妹の部屋にいっちゃったわけです。


妹もCD聞くじゃないですか。
で、出したディスクのケースは僕の部屋にあるわけで、
直す場所ってったら、自分が聞くCDのケースなわけです。




で、ここから先のこのCDの行方が分からなくなりました!
そうです。
どのケースに入ってるのか分からないのです!
で、その曲を僕が聞きたくなって、
1回妹の持ってる全CDをチェックしたんですよ。
なぜか、どこにもないんですよ。


そんなこんなしているうちに、1年が経ち、半年が経ち、
今年の9月のこと、ってか先週のことです。


妹「ねぇねぇ!CD見つかったよー!」


なんと、見つかったらしいじゃありませんかっ!
ドコにあったかといいますと、
その日、妹が友達から借りたCDの中。
どーゆーわけでしょう??
そりゃぁ探しても見つからないわけです。



ことの真相はこうです。
妹が直したCDケースは実は友達から借りたCD。
しかし、友達から曲を聞くために借りたのではなく、
友達がMDコンポを持ってないため、CDをMDに移してあげただけ。
そのまま友達にCDを返却。
時は流れて、
妹がその友達に、なんか良い曲あったら貸してと頼む。
友達が渡したCDが、例のCDだったのである。



どーも、友達さんは一回もケースを開けなかったらしい。
しかし、よく戻ってきたもんです。
コレは奇跡か!偶然か!まぐれか!たまたまか!
運命の出会いって奴かもしれません。
いや、運命の再開って奴かもしれません。

そんなわけで、最近この曲ばっかり聞いてます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。