どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
トマト観察日記その7
トマト観察日記117日目


ついに117日目突入です。
ちらほら下のほうから赤くなり出すトマトちゃん。
そろそろ何個か食べごろでしょうか。
思えば、最初は芽が出るかどうか心配で、
出たら出たでそっからの急成長が面白くて、
花が咲くまでが長く、実がなってからも赤くなるまでが長かったですが、
ついについに、熟しましたー!
ワーパチパチパチパチ。


うん、植物育てるのも面白いね!
やっぱり、外で植木鉢使って育てた奴のほうが大きくなって、
トマトも先にできたけど、
それでも自分の部屋の窓辺で毎日眺めて水やってると、
愛着もわくもんですよ。
高さ50cmくらいでしょうか、ずいぶんと成長したもんです。
トマトは生長すれども僕は成長せず、トマトがちょっとうらやましい。


そそ、もう1個面白かったのが、
水を少しやり損ねると、実がしわしわでしぼんじゃうんですね!
そんで、水をやったら数時間後には張りが出てきて元通りなんですね!
最初見たときビックリしたもん。
元気になってよかったー!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
トマトトマト生物の分類|分類界:  植物界 Plantae門:  被子植物門 Magnoliophyta綱:  双子葉植物綱 Magnoliopsida目:  ナス目 Solanales科:  ナス科 Solanaceae属:  トマト属 Lycopersicum種:  トマト esculentum
2007/09/30(日) 12:25:19 | 植物辞典
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。