どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
嫌われ者のまつこちゃん
この前、嫌われ松子の一生を見ました。
うん、話がよくわからんかった。

けどけど、楽しんで見れましたよ!!
キャストも面白かった。
ここでこの人出てくるのか!!みたいな。


とりあえず、りょう君はダメだろう。
松子も不幸な人生なんですが、結構それはどうなん的な場面も。
最終的にどうもハッピーエンドじゃないのがなぁ。
まぁあの流れでハッピーエンドはタイムマシンない限り難しそうですが。


とりあえず僕の感想。
松子の波乱万丈な生涯を綴った映画です。
途中、ここがこう繋がるのか、的なストーリーの整合性が見どころかと。
あまり、感情移入はしにくいかと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。