どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
夏は暑くトークも熱く僕もあつく
最近暑いです。
寝苦しいです。
そんななかお盆な中スタバです。
1日8時間以上います。
1日の1/3以上います。
働きつかれた。



で、そんな中、つい先日、とある夫婦のお客さんが着ました。
僕が豆の接客したんですが、とてもコーヒー好きなお客さんでした。
大概の機器を持ってらっしゃって、かなり詳しいんです。
で、毎回買っている豆が今年になって味が変わったらしく、
別のコーヒー豆を探してるんだとか。
コーヒー豆は気候やらなんやらで、結構味が変わってしまうんですね。
僕が働き出した年はグアテマラの当たり年と聞きました。
で、とりあえず、毎回買ってたほうの豆を新品開けて、
コーヒープレスで飲んでもらったところ、味が違うとのこと。
さらっとしすぎな感想らしい。
俺にはわからんけど・・・^^;
で、20~30分コーヒートークして、別の豆を持って帰られました。
やー、たまにこういうコーヒー好きなお客さん来ると楽しい。
せっかく身につけた知識ですもん、いかさにゃもったいない。
にしても、舌の肥えたお客さんでした。
よし、コーヒーソムリエの称号をあげよう。
そうしよう、そうしよう。



もう1個別の話。
最近のシフトの愚痴。
なーんか、つまらんのです。
人が働いてる横でへらへらだべってんじゃねーよ。
だらだらしてるくせに、人の作業に文句つけんなっての。
とかなんとか、イライラしてました。
ここ半年で、だいぶ人が変わったせいでしょうか、
どーも、空気が変わってきたような・・・
僕が変わってしまったのかな?
中途半端にスロータイムだとこうなるので、
ピーク時にちょろっと入るくらいが精神的には楽かも。
でも肉体的にきついけんなぁ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。