どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ザンビアテラノバエステートに感動
久々にスタバな話。
皆様、ザンビアテラノバエステートというコーヒー豆を知ってますか?
ブラックエプロンエクスクルーシブって言って、
一部店舗限定販売のコーヒー豆です。
で、このたびひょんなことからそのコーヒーを飲む機会がありいました。
今日はその話です。


まず、情報として、
ブラックエプロンのコーヒー豆はパッケージがカッコイイです。
黒いアミアミみたいな箱に入ってておしゃれ感がすばらしい。
今回の豆は226gで2000円らしいです。
少々お高め。
で、名前のとおり、ザンビア産のコーヒー豆です。
パッケージによると、アプリコットの香りがあるそうな。



で、飲んだ感想なんですが、
これ、やべぇー!マジうまい。
相当うまい!
久々にコーヒー飲んで感動した。
まず、コーヒープレスって器具で淹れたんですよ。
コーヒープレスってのが、紙フィルターを使わないタイプで、
荒挽きした豆を4分間お湯につけて抽出する感じの器具です。
紙フィルターを使うと、
コーヒーのうまみ成分みたいなのとか、香りとか落ちちゃうんですが、
その点、コーヒープレスは豆の味が存分に出てきます。
そんなわけでちょっと強すぎるとかいう声もあるくらいなわけです。
で、そのプレスを使ったんですが、
それなのにコクを感じつつも荒くはなく上品な感じで飲みやすく、
後味はスーッとしてるあたり酸味も少しあるようですが、
こちらも主張しすぎることなく、
とてもおいしく飲みやすいコーヒーでした。
香りも、産地とプレスを使ったこともあり、
とても楽しめます。
スタバファンでコーヒー好きなら
是非1回くらいどっかで飲んでみてください。

ただ、アプリコットはわかりませんでしたけど。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。