どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
あきらめー
以前から話してました、世界樹の迷宮ですが、
裏ボス無理っぽい。
諦めましたー。
後、竜のドロップアイテムも氷が1つと、火が2つともないですが、
めんどくさいので諦めー。


そういうわけで、新しいソフトを購入。
ニンテンドーDSでレイトン教授と不思議の町です。
ローグギャラクシーとかダーククロニクルとかドラクエ8とかの開発をした
レベル5の開発したソフトです。
ドラクエは知りませんけど、この開発者のソフトは
最初は要素が盛りだくさんで面白いんですが、
後半コピーマップとか、やり込みがだるかったりしてなえた印象があります。
今回はDSでハードも変わり、ジャンルも謎解きと言うことで、
ちょっと楽しみ。
まぁ発売から2ヶ月くらいはたっていますが。


そんなわけで、明日からの講義が楽しみです。
イヤホン準備で乗りこむのだ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。