どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
正直者が馬鹿を見る-後日談-
さて、講義もテストも全てが終わりました。
一ヶ月経って、結果を見てみると・・・



平均+くらいで受かってます!
ありえない。
講義の半分以上を欠席し、
プレゼンもその場の即興、
テストも資料なしの適当さ。


しかも、全員合格ではなく、落ちた人や、再試のレポートの人もいます。



ってわけで、



正直者が馬鹿を見る


でした。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。