どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
第113回「無人島に何か1つ持っていくなら?」
結構よくあるテーマですよね。
なかなか色々と考えてしまうテーマでもあります。
しかも何気に初のトラックバックだったりもします。
ちょっとドキドキ。年甲斐もなくドキドキ。



して、何を持って行くかといいますと、僕ならGPS機能付の充電MAXの地球どこでも使える衛星経由の携帯電話ですよ。これしかない。そんで無人島ついて即助けを求める。

だってさー、僕が無人島で1人で生活できるわけないじゃん!何持って行っても無理よ。ナイフ持って行くとかよく聞くけど、何食っていいかわからんし!それよか海水を真水に変える機械とか欲しいけど、電気ないしさー。ライターとか持って行って火を起こしたとろこで何も出来そうにないしねー。


と、いうわけで、僕はサバイバルはせずに生きて帰りますわ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。