どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ポーション発売
今更ながらですが、食いつきますよ。
ポーションが発売されました。ポーションと言えばFFでの回復アイテムで有名ですね。僕はまだ飲んでませんが、あまりおいしいとは聞かないです。

さて、CMではエアロガやら、サンダガやら、3000強のダメージを受けながらも100の回復という、なかなかゲームに忠実な商品で紹介されていますが、この点からFFシリーズ世界でのギルがいったい何円か分かるのではないか?っと言うことで検証してみました。


まず、前提条件として、全てのFFシリーズでいうポーションが同一のものであるとします。同じポーションでも中身が違ったら話になりません。


さて、ポーションには通常の物と、プレミアムボックスの2種類があるようで、それぞれ容量が120ml、100mlとなっています。CMを見たところ、飲んでいるのは通常版ですので、120mlあたり100回復、つまり、1回復するのに1.2mlというわけです。そして、通常版の値段は191円らしい。つまり、1mlあたり1.59…≒1.6円で、1回復あたり、1.92円となります。


それでは、結果を↓に記します。

シリーズ 回復量 値段(ギル) 1ギルの日本円
FFI    50   40     2.4円
FFII    50   50     1.9円
FFIII  約100 150     1.3円
FFIV   約100  30     0.5円
FFV    50   40     2.4円
FFVI    50   50     1.9円
FFVII   100  50     3.8円

ここで疲れたので終了。ってか、↑のデータ間違いありそうです。
ようするに、FFVIのオークションの100万ギルで買われるチョコボや、1/100飛空挺は190万円ってわけですね。モンスターが2000ギルくれたら、FFVIIの場合7600円なわけで、なかなかの金持ちさんですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。