どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
おかしな九州大会記その0
これは、僕がまだ高校3年生だったときのお話です。
僕は水泳部に所属しており、高校生なら誰でも出れる県大会で、ひょんな事からリレーで九州大会に出れるようになりました。その九州大会での道中を徒然なるままに綴ります。


登場人物紹介

僕・・・言わずもがなの書き手です。

ドン・・水泳部の一員。ネタ的事件にはたいてい絡む。

アド・・水泳部の主将。この人もネタに絡みやすい。

ケイ・・水泳部の部長。ネタにされやすい。

シン・・1つ下の部員。エース。

トモ・・女の子の部員。とっても速い。

モモ・・1つ下のマネージャー。みんなのアイドル!?

水泳部女顧問:僕と熱い戦いを繰り広げた人。その話はまたいつか。

水泳部男顧問:なかなかありえない人。そのありえなさは今大会でも存分に発揮される??


それでは、次回更新から内容に入ります!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これって前の日記特集で書いてたやつ?
2006/02/26(日) 19:44:59 | URL | ろわ #-[ 編集]
そーよー。手抜きと言わないでw
2006/02/27(月) 03:11:02 | URL | ガラ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。