どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
今年の夏は暑い
かなり久しぶりの更新。
昔のような毎日更新はもう無理かもしれんね。


さて、昨年度は1年と3年を受け持っていたので夏休みも忙しかったのですが(むしろここからが本番)
今年は1年と2年だけなので、一足早く夏休みに入りました(教えている生徒が)。
そんなわけで気持ち的にも時間的にも余裕のある今日このごろです。



そんなわけで8月に入って余裕が出てきたので久々にゲームを買ってみました。
ドンキーコングリターンズ3DS版と、Dragon's Crown!


ドンキーは、昔wiiで発売した奴の移植です。
移植ですが、ボリュームアップとなっています。
現在8面のボス。
その昔、スーパーファミコンで出てた頃のレア社のドンキーを意識してあるようです。
ドンキー1よりな感じですが、ドンキー2のどくどくタワーとか、特徴的なステージはありますね。
難易度はやや高めでしょうか。
半ば死にゲーアクション。
アイテムのハートとか使うと、10回あたっても大丈夫みたいになるんですが、
アイテム封印だとなかなか手応え歯ごたえあります。
全ステージで「K」「O」「N」「G」パネルと、パズルピースを集める必要がありますが、
なかなかどこにあるかが分からない。
一定区間のバナナを全取得って条件が気づかなかった。
おまけに全ステージにタイムアタックモードがある模様。
タイムに応じて金銀銅ランクあるんですが、金がきついのなんの。
これを全ステージクリアしないと開放されないステージとかあるんだろうか。
二度としたくないステージもあるんだけど笑



さて、もう1本のゲーム、ドラゴンズクラウン、ドラクラ!
アトラス渾身の一作らしいです。
往年のベルトアクションをPS3で出しました!みたいな。
昔でいうところのファイナルファイトですね。
聖剣伝説のLegend of Manaも近いのかなー?ちょっと違うか。
ダンジョンに戻って横スクロールで敵をなぎ倒し、ボスを撃破後帰宅。
レベルアップと取得したアイテムの鑑定。
新装備でより難しいダンジョンへ…な流れですね。
ダンジョン1つあたり、5-10分程度で、連戦すればするほど報酬が良くなるシステム。
繰り返し繰り返し挑みたくなる感じがGoodです。
一応エンディングは迎えましたが、いわゆる本編がチュートリアル。
まだまだ先は長そうです。
しかも、マルチプレイ対応がアツイ!
自分が子どもだったら、友達呼んでワイワイやったことでしょう!
今が一人でしかできないことが悔やまれます。
まぁ、オンライン対応しているんですが、やっぱりワイワイしたいよね。


さて、1つ文句をば。
回線エラーで強制帰還やめてくれ!
アイテムだけ手に入って、経験値なし、依頼達成もなし、タリスマンもなし、何もなし!
時間だけパーとかなんやねん!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。