どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
封印を解いた
ニットとマフラーと財布の話。
1年の封印を解きました。

ニット帽とマフラーは彼女さんからのプレゼント。
昨年3月に彼女の家でふられて以来、
その日の帰りに車に置いて以来、一年ぶりに使い始めました。
運転席と助手席の間において、上からひざ掛けで隠して一年です。
何かしらの心境の変化があったんでしょう。多分。
後輩の卒論が終わった2月の末から使い始めた覚えがあります。
イギリスフランス旅行にも持って行きました。
ぬくぬくでした。
ちょっと悲しいけど多分大丈夫。


財布の話。
僕の財布、小銭で溢れています。
5円と50円で溢れています。
これも、去年彼女さんと別れた日からずっと貯め続けてたやつ。
もう一度ご縁(5円)がありますように。
ご縁が十分(50円)ありますように、と。
彼女さんと付き合うまでにも同じことをしてたから、願掛け。
周囲の人からはなんでこんなことしてんのって理由をしょっちゅう聞かれたけど、
理由を答えたら叶わない気がして、ずっとはぐらかし続けて。
でも、もう辞めました。
1回の支払いで1枚ずつって自分ルール設けて使っていきます。
1年分でめちゃくちゃ貯まってるんだけどね。



実はというか、もうすぐふられて1年です。
ふられた日、自分のダメな点を1個1個挙げられてました。
その時、1年後もう1回話したいと僕は言いました。
その1年がもうすぐ経ちます。
どうしたものだろうか。
1年、ほとんど一切連絡とってません。
mixiで微妙に動向が見え隠れしてるくらいです。
ただ、以前の記事にもあるように彼女のmixiのつぶやきが辛い。
果たして、僕は彼氏さんのいる中、連絡とるんだろうか。
辛いってことは僕はまだ彼女さんのことが気になっているんでしょう。
好きなんでしょう。
けどさ、今会って話して、何をどうしたいのかわからん。
ってか、そもそも会ってくれるかどうかの時点で怪しい。
そして、どんな結果にしろ、激しく動揺することになりそう。
また立ち直れないような状況なることが怖い。



1年前の僕が一方的に言ったこと覚えてるのかな。
彼女さんから連絡くれたら、それはもうめちゃくちゃ嬉しいんだけど、
絶対にそんなことは起こらないわけで。
絶対なんてそれこそ絶対存在しないけど、まず間違いなく起こらないわけで。
僕が動かないと何も変わることなんてないわけで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。