どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
学校で一人暮らし
修論大詰めなわけです。
今月は家に2回帰っただけで、あと全部学校生活。
毛布持ち込んで寝る感じ。
このお泊り感がとても楽しい。
夜の学校で一人で作業なんてソソルね。

進度はといいますと、

・序論→訂正待ち
・方法→ほぼ完成
・結果→大幅修正
・まとめその他→手付かず
・アブスト→提出済
・発表資料→手付かず

こんな具合。
単位の件は、始末書とレポートが受理されました。
次はプレゼンテーションだ。
これを乗り切ったらどうにかなりそう。
なんとかなるなる、俺がやらねば誰がやるくらいでやろう。



最近、夢をみた。
去年ふられた元カノさんと仲良くしてる夢と、
スタバが新規オープンするから元メンバーにも働いてほしいって頼まれる夢。
夢は自分の潜在意識のようなものが出てくると思うんですが、
僕は何を思ってるんでしょうか。
もう一度って思ってるんでしょうか。
今の自分にそんなことできるんでしょうか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。