どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
やめたい
やっと作り終えた修論の序論と実験方法とアブストを先生に提出しました。
半分も見られずに一蹴されました。
それだけお粗末な物だったってことなんですが、
さすがに凹む。
もう書きたくない。
結構泊まりがけでやってたんですけど、ダメでした。
頑張りが結果に繋がらないことはきつい。
相手が自分の好きな人間だからこそ一蹴されたように思われていることがつらい。

単位の件もどうにも動かないし、ちょっと疲れた。
もう学校行きたくない


明日の自分はしっかりやってくれるだろうか。
今日の僕はもうダメです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。