どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
日本1周!13日目!30/35
だいぶご無沙汰していました。
久しぶりの続きの話です。
昔の話はカテゴリーからどうぞ!




さて、愛知県スタートのこの日。
高速のような一般道の国道23号線をひたすら進みます。
ちょうど、名古屋市を抜けて、三重県四日市市に向かう道ですね。
四日市工業地帯すげー!
人工物の眺めも面白いよね。
建築物郡も十分見ごたえがありまする。



津市に入ったところでお昼ご飯。
人生初松屋(笑)
食券制なんですね。知らなかった。
ご当地グルメは夜に回して、昼はファーストフードなのだ。



さて、腹ごしらえもすんで、
23号線を向かう先は伊勢神宮!
お参りしちゃうぞー


とりあえず、17時くらいに外宮に着きました。
説明によると、お土産発祥の地はここらしい。
『お宮下』が由来なんだってさ。


んで、外宮の次に内宮へ。
外宮と内宮はちょっと距離が離れています。
そして18時くらいに到着。
参拝は18時までだけど、今日は中秋の名月でした。
なんと、年に1回の行事の観月会の日でした
何かとてもラッキー!
せっかくなので後ろの席に紛れ込ませてもらいました。
内容は句を詠んで、管絃の演奏やって、舞楽でした。
たまたま珍しい機会に出くわして、
貴重な体験で幸運だー!



んで、晩御飯。
そうです、皆さんお待ちかね、この写真の話です。
IMG_1638_convert_20101202000725.jpg
IMG_1641_convert_20101202000927.jpg

なんだと思いますこれ。

そうです、そうです、
かの有名な『松阪牛』ですべべん !
ちなみに今日得た知識*松阪牛は『まつざかぎゅう』とは読まない。

この手より厚い松阪肉特選ステーキ。
なんとお値段8000円。
やべーたけー 笑
こんな高いのはフグ料理フルコース以来だ。
しかも、肉一枚でこれはすごい。
頑張ったよ、僕頑張ったよ


さて、お味の方はと言いますと、
噛んでないのに噛み切れる柔らかさ、
滴る脂に溢れる肉汁、
焼いているのに生刺しのようなまろやかさ、
焼肉なのに塩胡椒や、ソース、タレがいらない味の濃厚さ。
しいて欠点挙げるなら、
柔らかすぎてもっと味わいたいのに飲み込んでしまうとこかなー

うまかった



そんな三重県でした。
ちなみに、もう一つ伊勢で有名な伊勢海老は、
現在禁漁期間で、養殖しかないと聞いて、
またの機会にしました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。