どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
日本1周!10日目!24/35
さてさて、この日は福島県スタート。
車を栃木県宇都宮方面に走らせていると、
道路標識に温泉の文字
これは行かねばなるまい
ってわけで、行ってきました岳温泉
朝っぱらから温泉で、客は自分1人だけの貸し切り状態
豪勢ですなぁ


んで、昼過ぎにまた栃木県宇都宮を目指すんですが、
道路がめちゃくちゃ混雑。
途中、4号線のラーメン&らーめん一代元でお昼ごはん。
着いたのは18時くらい。

そのまま、目指すは埼玉県川越市です。
当初の予定では、
4号線下るときに、
茨城県も埼玉県も通るんで、
そのまま千葉まで突き抜ける予定でしたが、
例のヒッチハイカー宅へ向かうため、
埼玉県内を西へ西へ。


そしてこのヒッチハイカー宅ですが、
なんとか書いてもらった住所付近に着いたけど、
目的のアパートが見あたりません。
たまたま付近を犬の散歩していた若夫婦さんに道を尋ねてみると、
旦那さんが俺が運転して探しちゃるよってなって、
探してもらいました。
しかし、地元の人でも見つけられない。
そこで、若夫婦さんと一緒に警察署まで行きました。
警察の方に道を尋ねてみると、
そんな住所は存在しないことが判明。
やっぱりかーってなっていたら、
名字で探すと似たような住所に同じ名字の一軒家があることがわかりました。
ダメ元で訪ねると、
例のヒッチハイカー宅の親族さん登場。
でもヒッチハイカーのことは知らないの一点張りだったので、
ヒッチハイカーの父親の連絡先を聞き、
両親から明後日に電話もらうことになりました。

めちゃくちゃ疲れた!
めちゃくちゃ時間使いすぎた!
犬の散歩していた川越市の若夫婦さん、
とても助かりました!
ありがとうございます!!
勝手に良い出会いの良い思い出です


で、このとき既に23時過ぎ。
このまま行けるところまで行こう!ってなって、
千葉県入りしたところ。

今日は茨城県とかの高校時代の部活の友達とか、
インターン時の友達と連絡とりつつ、
この旅初めて、自宅に泊まらせてもらいました
布団最高だ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。