どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
日本1周!6日目!16/35
そろそろ誰か合流したっていいんじゃない
そんなこと思いながら進む6日目。


今日は秋田県出発。
昼間に内定辞退しつつ、
夕方17時くらいに青森に入りました。
事件は起こった。


道の駅で休憩していると近づいてくる人影。

何でも秋田方面へ歩いて向かうから距離とか知りたいらしい。
で、歩いて旅行中か聞いたら、
北海道旅行中に財布携帯含む荷物一式を盗まれたらしい。
で、警察とか諸々どうにかなって、
お金も何もないから4週間かけて北海道からここまで歩いてヒッチハイクで来たんだって。
自宅の埼玉県目指して。


そんで、いろいろ話して、
結局、車乗せて今来た道を秋田県能代まで乗っけていきました。
んで、一度降ろして、
どうしょうもないから、
埼玉までの電車賃として2万円貸して、
日本1周の帰りに埼玉で再び会う予定。
で、次の車がなかなか捕まらないから、
八郎潟近辺までさらに送って夜22時。

この時間からようやく今日のスタートです。
一度通った道はつまらないので、
今度は日本海ルートで目指せ青森。
最初は内陸7号線ルート。


現在地は青森県深浦からつがる市手前あたり。
予定では今日は函館で夜景見て寝るつもりだったけど、
ちょっとずれ込みました。



今日の行き倒れ男性についてはいろいろご意見あるかと思いますが、
自分としましては、これで精一杯です。
将来思い返した時、どう感じるのかとても楽しみです。


旅は道ずれ世は情け
情けは人のためならず

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。