どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
GARNET CROWの話が出ていたので
アーティストが消えていく......「名探偵コナン」の呪い?

久々に気になるニュース記事から。
内容はコナンの歌を歌ったアーティストがどんどん消えていくって話。
それをコナンの呪いとかなんとか言ってるわけですが、
コナンって言うか、歌ってるアーティストの所属事務所が、
GIZAStudioとかの、Being系列なんですよね。
多分、それがかなり関係してると思います。
記事中の業界関係者の話にもあります通り。

だってさ、昔何回か日記で書いてたと思うんですけど、
まったくほとんど、メディアに露出しないんですよね。
宣伝がほとんどされてない気がします。
コナン中か、カウントダウンTV中しか見たことないくらい。
んで曲聞いたらGIZAっぽいって感じで何か通じるものがあるんですよね。
そのへんのせいじゃないかなーって思います。
売れなくなったらぽいって記事中では書いてありますが、
マーケティングの違いかなって感じです。
エーベックスとかはバンバンメディアだしてる感じで、そのへんの違いかなーと。



何にしても、GARNET CROWにはもっと売れて欲しいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。