どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
表と裏の深層心理
日曜、高校時代の後輩の女の子から、応援にぜひ来てください!、と誘われたため行ってまいりました。ちょっと前の後輩の女の子とは別人ですよ。ちなみに僕は高校時代は水泳部に所属しており、知る人ぞ知る、水泳部のアイドルと呼ばれていました。

注)アイドルと言ってもジャニーズとかなんとか言うアイドルじゃありません。怠惰な方のアイドルです。練習メニューのサボり方なら県トップレベルかもしれません。無視して1人で勝手に泳いでた嫌な奴です。



ってわけで、大会へ応援に行って来ました。もちろん高校生の大会なわけで、女子高生も大勢います。しかもただの女子高生ではありません。肌に密着する水着で体のラインがくっきり分かる女子高生です。若いっていいですなぁ!!

もちろん、スタンドから見るだけでは物足りませんよね?男性諸君。当然持って行きましたよ、高校時代の水着を。一応リレーメンバーに入っていたので、高校名入りの水着です。傍から見れば高校生でしょう!6時に起きて家を出てちゃんと試合前のアップ時間からスタンバイです。応援のはずなんですが、どこかでずれちゃってます。


やー、これをごらんの男性諸君、紛れ込んでも多分ばれません(保障はできませんが)。目の保養のためにもぜひ1度おためしあれ!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。