どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
ゴーん
事故りました。
なんか1年に1回事故ってるかも。
いやだー。
うあー。
スポンサーサイト
カージャックされた
なんとかなったよ、英語の論文!!
14時30分にから、その論文の全訳の要約のプレゼンやったんやけど、
14時12分に完成した笑
すげーギリギリ。
読み直したり、添削する暇もなく人数分刷っていったら、
案の定ひどいできやった。
まーね、終わってしまったもんはそれでいいのさ。

いやー、学校泊り込みで徹夜したかいあって、
間に合ってよかった。
休憩時間含めて50時間くらいかな??かかった。
実質作業時間は30-35時間くらいかな。
相当休みながら作業やったっぽい。


でー、久々に家に帰れる事になったんです。
そんなわけで2日ぶりくらいに車の元へ行ったらば、
クモの巣がはってたぁっぁぁ。
運転席側のミラーと窓にでかでかと。
こんな経験初めて。
で、素手でクモとクモの巣払うことなんてしたくないんで、
そのまま運転して帰ることに。

そして、ここで新発見。
クモの巣は時速30-40km超えたあたりで崩壊し始める!!
当のクモやんは、クモの巣から安全圏に避難しています。
で、時速60kmでクモの巣は骨組残して完全崩壊!!
高速乗ってないから、これ以上はわからなかった。


ちなみに、クモやんは途中下車しました。
アクティブヒッキー→ヒッキー
アクティブヒッキーがタダのヒッキーになった。
ゴーン。
もう、しばらくおとなしくします。
きりっきり
今日は運転のお話。
僕はしょっちゅう峠を走ってます。
別に攻めてるわけじゃなく、通り道なので。
そして時は夜、場所はその峠。
夜の峠。
外灯なんてないから真っ暗なわけです。
で、結構山上るんですが、この日はものすごい霧でした。
15m~20m先がもう真っ白。
フォグランプつけても広く真っ白がうつる感じのすごい霧。
で、危ないんですけど、なんかこういう感じが好きなわけです。
よく知ってる道で、次どのくらい走ったら、
どんなカーブがあるかとか知ってるから大丈夫なんですけど。
もし、旅先で峠走っててこんななったら怖いやろう。
第一旅先で峠避けろって話やけど。


で、で、霧がすごかったわけなんですが、
この白靄を車が掻き分けて走る感じが好きなんです。
この白靄の中歩き回るのも好き。
ちょうど、この前の温泉の時も湯布院が霧がかってて良い感じやったし。
誰か分かってくれんかなー。





今日のレイトン:141問目で詰まり。
今日のルイージ:スター30個目
ライオンがワーッ
これなーんだっ!


他には、

楕円に曲がった十字
楕円にカモメ
星がキラキラ
チェック
スーパーマンのS
H!
合体するV&W
細めの三菱
未来の車を考える
最近ガソリン代が跳ね上がっていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。僕が車を運転しだして、早くも20円アップですよ。ありえん、ありえん、やめてくれ。


んで未来の車について、友人と語り明かしたわけですよ。


ガソリンっつっても油なわけですよ。ぶっちゃげサラダ油でも車は動くわけですよ。『燃料サラダ油』。よくね?よくね?絶対はやるって!何がいいかって、旅先で急にテンプラ食べたくなったとき、すぐ作れるんよ?素晴らしい!例えば広島に行ったとして、海で勝手にカキ取ったとするやん。その場でカキフライが楽しめるとかすごくね?



さらに皆は考えた。燃料電池だか液体電池だかで、水を電気分解して酸素と水素を・・・的なやつあるやん?その水に海水使ったらどうなると思う?塩が出るやん!鹿児島でサツマイモ取った時に、テンプラに塩つけられるやん!マジ最高やね?

以上、未来の車についての提案でした。
最悪
最悪。

マジ最悪。


車が



前の車に



ゴーン



しかも



前の人は



警察の方
車の話
さて、このたび週1回から2回行われるガソリンの給油へ行って来ました。んで、かねてから計測していた、走行距離と給油したガソリンの量から燃費を割り出した結果、リッターあたり14.86kmとの事。だいたい学校まで往復65kmだったので、4.3?使ってるらしい。1?120円として、516円。ひえぇぇぇぇ。週5回学校あるから、1週間に2500円こえちゃってるよぉー。月1万ってところですか??なかなか痛い出費であります。


タイムアタックはといいますと、15分の短縮に成功しました。もう、いつ時こる事やらデス。山の上って霧でてるし、朝寝ぼけてるし、怖いですねー。目指せ豆腐やさんです。
車の話
ってかさ、車買っちゃった。
17年式の、スズキのMRワゴンです。えぇりみてっどって奴です。特別仕様車らしい。走行距離30kmという、展示場から売り場まで移動しただけの新古車という噂。買って早々、黄砂で薄汚れている可愛そうな奴です。


んで、ついに、明日、学校へ運転して行きます!!止めるところないんで近くのスーパーに放置です。1回、親連れで運転した事があるんですが、あの道はヤバイ。往復70kmでガソリン代は食うは、山道で居眠り運転で事故りそうでいろいろと危ないです。いや、事故っちゃいけないんですけど、峠はやばいですね。そのうちイニシャルDみたくなるんでよろしく。まずは豆腐を崩さない運転技術から。
免許取得
大分遅くなりましたが、免許とりました。
そんだけです。特に書くことはありません。
しいて言うなら、学科試験はなめてはだめです。
僕の受けたときは19人落ちてましたね。
1人1人数えましたよ笑
試験は100点満点で90点以上合格です。
1問1点が90問と、3問で2点が5問ですね。
僕は、14問分からなかったんで、かなりギリギリ運まかせでした。
ちゃんと勉強したがいいですよ。ほんとに。
卒業
本日自動車学校卒業しました。
検定合格ってことっすね。今日はネタ的言動はないですよ。さすがに、本番検定で馬鹿やるような事はできません。危なげなく公道を走りきり、縦列駐車して終了です。
となりの席の子が、実は同じ高校出身の同学年って事で、おしゃべりしながら卒業式が終わりました。女の子だったらよかったのに。

後は、後日学科試験を受けて、合格すれば、晴れて車を運転できるようになりますね。即日交付なんで近々ですね。



んで、車を早速買おうかと思うんですよ。お金はないから、親から借りて、こつこつ返すことになりそうですが。んでんで、やっぱ最初はぶつけそうだし中古買おうと思うんですね。で、個人的には普通車がいいんですけど、維持費考えると軽じゃないですか。中古車自体の値段は比較的普通車が安いわけですよ。どーすっかなぁー。メーカーとか、さっぱりわからんしなー。っとまぁ今から楽しみなわけです。できればご意見をお聞かせください。
ファーストキス
やっちゃいました。キャー恥ずかしぃっ!!!

お相手は、ヨーロッパ系の外国人女性です。
名前はアンちゃん。身長157センチ、体重10キロという、超軽量型の女性。足はスポンジのように柔らかく、軟体動物並に曲がります。関節は存在しません。髪の毛がゴム製でとってもキュート。お値段は17万8000円で、足だけで2万円するそうです。



ようするに、応急救護の学科をうけてきましたよ、と。
人工呼吸やら、心臓マッサージやらですね。僕に救護された方は不幸だということが、よくわかりました。いや、でも、アンちゃん相手だと、ほぼグリーンランプ点灯で、なかなか上手だったんですよ。人間相手でそれが出来るかと言われると、無理な話なわけでして。


そうそう、週一しか車乗れず、夏休み中に免許は不可能に近そうです。
交通安全
宣誓。
我々、ってゆーか僕は、信号無視はしません。路上を横切らず、
ってゆーか、道路に出ず、
ってゆーか、車、特に教習車を見かけたら迷わず逃げることを誓います。
平成17年、ドラえもんの誕生日の107年前6日後だったりする9月9日、全国民代表ガラック。


MT車も思ったより、スムーズに乗れて割りと大丈夫でした。
電柱にぶつかりそこね、人2回引き損ね、信号無視2回しそこね、制限速度10kmオーバーで怒られたことをのぞけばですが。

ただ、問題があるんですね。何かっつーと、すれ違う女の子の品定めができない!ちょっとちょっと、馬鹿にしなさんな。これの意味分かってる??せっかく女子高生とか見かけてもチェックできないんだよ??ありえない!!5時~6時を車で走り回って見つかった可愛い子は2,3人だよ??彼女欲しいし!

ってか、本当の問題は路上の人ですよ、路上の人。あれは引いても不可抗力だ。道路横切るならもっと上手に横切れっての。車運転して初めてわかりました。自転車、歩行者、邪魔!いやね、自分が歩行者だったら車を邪魔がるんですけど、立場変われば人間こんなもんですよ。こんな自分が大嫌い。


とりあえず、交通ルールは守って損はないです。
ちなみに僕は、上の宣誓文は守る気さらさらないですのであしからず。
初、路上運転
本日、初の路上運転して参りました。
しょっぱなから事故るわけにはいきません。心して挑むしだいであります。

最初が肝心です。ボクシングでも最初の1発でリズムに乗るといいみたいです。はじめの一歩で勉強しました。と言うことで、先制のジャブを打つべく車の助手席に乗り込みます。そして、担当の教官が車の運転席に乗り込みました。教官が案内がてらに運転するのかと思いきや、
「車の点検して、路上走ろうか」
なんと、即自分が路上を運転するはめに。先制のジャブどころとか、ワン・ツーから顔面にストレート食らった感じです。

しかし、ここでめげてはいけません。意を決して教習所から出ます。出るんですが、出られません。車と人だらけです。彼らのプレッシャーは相当なものでなかなか手が出ません。数分後、どうにかこうにか教習所を脱出。しかし、ここは公道。40kmだせと教官が仰います。無理です。普通の中学生に160kmの速球が打てるわけがありません。ましてや僕は小学生並のチキンハートの持ち主です。前には全く車はありません。後ろは長蛇の列。行列の出来る車になってしまいました。

ですが、ここは天才とも言われる我がドライビングテクニック。すぐに公道を走る技術をマスターし、踏み切りだろうが信号だろうが、お構いなしに突っ切ります。せっかく時速30km規制を40kmで飛ばしてるのに文句を言う教官。あなたにレーサーとしての心はないようです。


結論。今日はAT車でやっとこさっとこヒィヒィだったけど、MN車は無理ね、無理。とにかく今は無理。あれにクラッチ、ギア操作が入るとか、何考えてるの?わけわからん。頭がもう1個いるし。無事免許とれたとして、将来絶対事故起こすね。間違いない。ここをご覧のあなた、将来の被害者にならないように祈っております。
ようやく
仮免合格しました!
時間はかかりましたが、こう見えてストレートの一発合格です。補講もなし。我ながらビックリ。

っというのも、検定の担当の人がめちゃくちゃ甘い人でして。最初コース説明で、その人の運転で一周回りますが、S字、クランクの後に一時停止しないんですねー。しろって習った気がするんだけども。
検定では、前の人が運転してる時に後部座席に乗りますが、前の人が踏み切り内で窓閉めたりしても無反応。クランクでポールに後5cmくらいで、運良く当たらなかったときも、注意だけ。
そういう僕も、坂道発進でエンスト&右折時信号無視なんてやってしまいながらも無事合格。助かったー。


そして学科試験。誰です?学科試験は簡単とか、そうそう落ちないとかいった人は?普通に難しいやん!自分がいかに常識ないかがよーくわかりました。やっぱ、あれよね。試験勉強ってどーもやる気でなくてさー。前日1時間本眺めただけだったのがまずかったかな。実際もう一度解かせたら、7割がた不合格っすね。
後、センター受験が役に立ちますね。マーク式だし。特に国語が得意な人はとりやすいかも。わざわざ言い回しを複雑にしてる問題もちらほらあるし、「必ず」とかついたらつい警戒してしまうしね。センター国語で「必ず」とか「絶対」とかついたら言いすぎってことで、注意しなければならないのだ。


まぁ何はともあれ合格バンザイ!おめでとう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。