どこまでネタ?どこまでフィクション?いいえ、これらは《ほぼ》ノンフィクションです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
とっても内緒の話
これさ、まだ世間で未発表のことだから、
極秘にしてほしいんやけどさ、
スターバックスでは4月26日から始まる新プロモーションで、
なんとコーヒーリキュールを販売するらしい。
夜22時以降の時間限定販売で、
種類は3種類。
カルアミルクと、
コーヒー焼酎と、
アイリッシュコーヒー。
特にお勧めはアイリッシュコーヒーで、
上質のウィスキーと、スタバの深煎りのコーヒー豆の相性が絶妙なんだとか。
お勧めはホイップと砂糖をちょっと多めにいれるといいらしい。
18日からPTRは先行試飲ができて、早く飲みたいなー。
すっごい楽しみです。
多分ね、事前ティスティングがあると思うから、
夜の22時以降にお店来るのがオススメ!!
多分、ちょっとお客さんが空き始める24時前くらいがベストタイム。
評判次第では、期間限定から定番ドリンクの仲間入りするかもしれないって話だから、
楽しみよねー。
その時は、ベースのウィスキーの他にもバリエーションを増やすらしい。
いいねーいいねー。


この話は絶対内緒やけんね!!
ホントは言ったらいけないことやけんね!!
もし、話振られても知らない振りせなダメやけんね!!
スポンサーサイト
ばいばい、スターバックス!!
突然ですが、うちのスターバックスは本日で閉店となります。
逆風と言いますか、
マックカフェも始まり、
タリーズにドトールと大きなライバル会社の存在もあり、
短い間でしたが、
良い勉強になり楽しく働く事ができてとても良い経験になりました。
どうもありがとうスターバックス!!
そして、さようならスターバックス!!


ちなみに、コレはものすごい内緒の話になるんですが、
スターバックスは日本撤退するそうです。
それに先駆けての閉店ってのも関係あるそうです。
将来アメリカ行ったときはぜひ本場シアトルでラテ飲みたいですね。
さようなら、さようなら、さようなら。



4月1日でした。
A Report of Akubi
先日、人類最古の謎の1つである、
『なぜ、あくびが人にうつるのか』
について、
イギリスの生物学者であるビクアート・イネームが、
ついに原因を解明したと発表した。



・アクビウイルス(AU)の発見
なんと、アクビはウイルス感染によるものだったのである。
しかもこのAU、ある実験により
とてつもなく感染力の強いものであることがわかった。

その実験とは、
4両編成の電車に人をぎゅうぎゅうに詰め込み、
1両目の端で1人がアクビをし、4両目の端まで届くのに
どれだけかかるかというものである。
結果、2分54秒だった。
アクビ率は40%にも達し、潜伏期間もまったくないのである。
なお、2分54秒という結果は、世界記録と認められ、
現在ギネス進呈中である。


さらに、AUは一部の物質に対して透過性を持つことも分かった。
ガラス越しにも感染が確認されたためである。
そして、テレビでも感染することから電波などにも乗ることができ、
ビデオでも感染する事から、ある種の4次元的保存性もあるようだ。
この事について、ビクアート博士は、
タイムマシンの可能性についても注目している。
なお、後に触れた感染形式になるに連れて、
感染力が弱まることも確認されているが、
減少率等については現在も調査中である。


さて、このように大変危険なAUであるが、
ビクアート博士はワクチン、つまりウイルスの弱点も発見している。
なんと、AUはカフェインなどの刺激物質に弱いのだ。
カフェインと言えばコーヒーである。
AU対策に、みんなスタバへ行こう!!

ターヘルアナトミア
ターヘルアナトミア。
ふと頭に浮かんできました。
どういう意味だったっけ?
これは、何者かが僕に向けて発信した暗号かもしれない。
もしかすると、地球の存亡に関わってくる可能性もある。
そのことを考慮して、以下の仮説を検証していただきたい。


仮説1:人の名前
ターヘル・アナトミアさんといえば、その筋の人には知らぬ人などいないほどの有名人である。幼少時から友人の間では、転んでもただではおきないタっちゃんと親しまれていた。そんなタっちゃんが、このたび、大学受験に失敗。ただでは起きぬということで、地球を破壊しようとしているのかも知れない。十分考えられる話だ。


仮説2:ターヘルアナトミア現象
今最も危惧されている自然現象は、エルニーニョ現象でも、ハイドロプレーン現象でも、ドーナツ化現象でもない。ターヘルアナトミア現象である。それは、地球の自転速度が急上昇しているもので、近い将来1日が12時間になってしまうとの事。そして最後には遠心力で地球上のものはすべて宇宙に飛ばされてしまうのである。


仮説3:滅びの呪文
天空の城ラピュタを思い出して欲しい。最後にバルスという滅びの呪文でラピュタは崩れてしまう。ターヘルアナトミアも滅びの呪文の1つである。2人で唱える呪文で、1人が「ターヘル!」もう一人が「アントミア!」と叫ぶ。すると、空気中の二酸化炭素がわずかに増え、地球温暖化、海面上昇などに響くのである。


仮説4:超古代文明
ナトミアという古代都市をご存知だろうか。余りある技術力で、ナスカの地上絵や、ストーンヘンジ、ピラミッドなどを作ったとされる文明である。ムー大陸やアトランティス大陸とも親交があったとされ、その技術力は現代の技術をはるかに超えている。ターヘルとは、復活、再誕という意味で、ナトミアが復活することを示唆している。


仮説5:医学書
江戸時代、杉田玄白、前野良沢らが訳した解体新書のオランダ語名。もともとはドイツ人医師が書いたものがオランダ語になり、日本にやってきた。実際には翻訳したわけではなく、他の本も参考にしなら書き上げた感じである。
数学的帰納法
人間はどれだけ高いところから飛び降りても死なないことを証明する。
証明には数学的帰納法を用いる。


証明
飛び降りる高さをn(cm)とする。

(1)
n=1のとき、人間は飛び降りても死なない。


(2)
n=kのとき、人間は飛び降りても死なないと仮定すると、

n=k+1のとき、人間は飛び降りても死なない。
(飛び降りる高さが1cm高くなっても結果は変わらないため)


(3)
(1)、(2)より、人間はどれだけ高いところから飛び降りても死なない。


証明終
節分
とてもご無沙汰しております。
ところで2月3日は節分でした。
節分といえば豆まきです。
輪亜スターバックスでも豆まきをしました。
お客さんと一緒に鬼は外~福はうち~。
もちろん、豆はもったいないので、古くなって捨てる奴をこの日のために準備します。
朝、昼、夜の3回に分けて行い、1.2kgの豆をまきました。
それと、この日豆を買ったお客様には希望の豆20gをプレゼント。
ちょっとしたイベントになりました。
社会問題
先日、とある小学校の前を通りかかった。
夕方8時ごろである。
と、その小学校に車が大量に止めてあるではないか。
体育館や、運動場には人気はなく、室内に集まっているらしい。
これはただ事ではなさそうだ。
僕は、この光景をみるなり考えをめぐらせた。

小学校で何が起きているのか。

小学校、学校、最近の学校の話題といえば・・・




そうか、未履修問題か!


思うに、こんなやり取りがあっているに違いない。





校長「我が校は、3年生以降は図工の時間を算数と英語に割いていました事を報告いたします」


保護者A「なんですって!?うちの子はもう2年間も図工から遠ざかっているの?」


保護者B「まさか、わが子に起こるとは・・・図工のない小学校など、トイレのない公園みたいなものじゃないか!」


校長「大変申し訳ございません。つきましては、来週から1週間すべて図工の時間とします。」





まったく、世の中どうなっているのか。
ナポレオンを超えろ!
かのフランスの英雄ナポレオンは3時間しか寝なかったと言われている。ナポレオンと言えば、フランスの軍人で政治家で、フランス第一帝政の皇帝、ナポレオン一世である。1日3時間しか寝なかったらこれだけの功績が残せるのである。


はてさて、最近の僕の睡眠時間はと言いますと、だいたい3時間弱くらい。昨日に至っては1時間半です。平均すると2時間半くらいでしょうか?この事が何を意味するのか。答えは簡単です。ナポレオンより寝ていない=ナポレオン以上にすごい事をしでかす。きましたねコレ。2時間半/3時間で5/6です。逆数取ると、1.2という数字がでます。要するに、僕ってナポレオンの1.2倍すごい事できるんじゃね??みたいな。まさにばら色の未来が待ってますな!


ここで、1.2倍がどのくらいすごいのか検証。
春の天皇賞の一番人気はディープインパクトで単勝1.2倍です。2番人気は13.9倍です。1.2倍とは無敗の三冠馬並にすごい事なのです。
「クレオパトラの鼻がもう少し低かったら世界は変わっていたであろう」哲学者であり、数学者、物理学者でもあったパスカルの言葉です。では「クレオパトラの鼻が1.2倍高かった」ら?それはそれでとんでもない事がおきそうです。




ちょっと調べてみたら、ナポレオン、昼寝はしっかりとっていたらしい。それって僕やん?僕の事やん?授業中寝てばっかりで、バイト中に居眠りして追い出された僕の事やん?



以上のデータから、僕に先行投資をする事をお勧めします。
将来のことを考えて、でっかく投資しちゃいましょう。
マジメにnews
この度、アメリカのコーリスファウス大学のアルゴース・ベルトン教授が歴史的な間違いを発見した。

教授は昔から言われているの円周率π(3.141592…)と球の体積から割りだした円周率πが合わないことに、つねづね疑問をもっており、このたび、進歩した科学技術を用いて大学のスーパーコンピュータ6台を動員し、円周率の再計測を行ったのである。


その結果、驚くべき結果が現れた。なんと円周率は3.142で割り切れたのである。教授は明日から新たな数学史が始まるとして、7月始めに論文を発表する予定である。
エコカー
最近、地球環境の悪化が問題視されている中、自動車メーカーの最王手である、ホウデンから新エコカーとして、ブリウスを発売する事を決定した。


ここがエコロジー

?

ブリウスはガソリンに変わる新エネルギーとして、ジャガイモを使用する。ジャガイモは、デンプンを多く持ち、前々から近未来代替エネルギーとして注目を浴びていたが、この度ついに実用化される事となった。これにより、排出する二酸化炭素が従来の30%にまで抑えられる見通しである。また、この事をうけて農林水産省は農家にジャガイモの生産を進めるため、ジャガイモ助成金を準備する計画を明らかにした。しかし、政府もまたジャガイモ税を見当中との事で、各団体との衝突は避けられない見通しである。



?

この車は時速0kmになると自動的にエンジンが止まるようになっている。そのためアイドリング0で排出ガスも少なくなっているのである。また、燃料消費量を抑えるため、エアコンはついていない。そのため、冬は毛布を持ち込む事が必要だ。夏の場合は、手回し発電により、怪談傑作集全888話を好きに視聴する事ができ、ヒヤビヤする事請け合いだ。しかもナレーターが、世にも奇妙な物語のタモリから、ドラゴンボールのフリーザまで53人も準備してあるという手の込みようである。



?

その他、オプションとして、方向指示用の手旗がスペアを含め4本、夜間走行用の懐中電灯が8本、非常用ジャガイモ1ケース、クラクション用のメガホンが完備されている。懐中電灯はお好みでちょうちんに変更できるサービスもあり、消費者のニーズをしっかり捉えている。




さて、気になるお値段だが、まだ販売第一号ということか、少々高めの税込み398万だそうだ。日本人の心にサンキュッパを求めたらしいのだが・・・さらに、給油ならぬ、給ジャガイモをするためのジャガイモスタンドがまだ全国に存在しておらず、しばらくはスーパーのジャガイモが品薄になる見込みである。



お問い合わせは下記URLまたはメールアドレスへ

http//jagajaga.imoimo.jagaimo.com
jagajagaimoimo@jagaimo.jaga.imo
新年
あけおめことよろ以下省略!!

年末ジャンボ宝くじを買いました。
なんと1等、前後賞あたりました。
3億円ですよ、3億円!!!
今年は遊んで暮らします!!
クリスマス
今日はクリスマスでした。
普段から大人気な僕は、それこそほおっとかれるはずもなく、可愛い女のコ達と遊んで回り、今(4:30)帰りなわけです。





・・・『ホントのような』に無理があるお話でした。
現代版桃太郎
昔々、あるところにおじいさんとおばあさんがいました。
年金暮らしのこの老夫妻は、今日も趣味の畑仕事にせいをだします。
ある時、おばあさんは近くのコンクリの用水路を流れてくる桃を見つけました。
このおばあさん、桃が大好きです。
しかし、おじいさんが糖尿病のため、泣く泣く桃を見逃しました。

桃太郎 完


作者あとがき
この続きを色々と考えたんですが、なかなか面白くなりません。犬猿キジに拾われ、おばあさんに復讐に向かう話や、おばあさん相手に裁判起こす話とか考えたのですが。。。っというわけでこの辺りで完としました。後日第2部があるかもしれません。
自動車学校の御当地教習
みなさんこんばんは。
僕は最近、自動車学校に通っていますが、そこでこんな話を聞きました。それは、『都道府県の各地域によって教習内容に特徴がある』って物です。気になっていろいろと調べてみますと、なかなか種類も多く面白いですね。


例えば、長崎。
坂が多いため山が多く、坂道発進が充実しています。坂道での縦列駐車にはビックリ。

例えば、佐賀。
田んぼが多いため、あぜ道発進の教習があります。いかにぬかるみから上手く抜け出すかがポイントらしい。

例えば、鳥取。
砂丘での教習はここだけです。砂の上での運転に関してはスペシャリストになれるでしょう。

例えば、北海道。
北海道に限らず、雪が多い地域でですが、雪上発進、など雪上での教習があります。豪華なところは場内に人工雪を降らせたりも。

例えば、群馬。
某Dにより、峠教習が開始。いかに豆腐を崩さずに、なおかつタイムを縮めて走れるかが問われます。


ちなみに海外には、温暖化の影響で街が時間帯により、足元まで浸水する都市があります。そして、その地域ではついに水深30cmまで運転できる車が義務づけられました。また、免許もそれに伴い一斉更新だそうです。よって観光客はこの地域では車の運転ができなくなりました。


興味のある方は、各地を巡って体験してみてはいかがですか?
大発見
早速本題。いつもみたく、無駄話は挟みません。


簡単なキャッチフレーズの作り方の大発見です。

[大発見]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。